会社概要
名  称 有限会社メインステージ
代表 楠原摩美
設立 平成3年8月
資本金 3,000,000
所在地 北海道札幌市東区北7条東3丁目28-41 サンシティ札幌2F
電話 011-731-7870
FAX 011-731-7865
メール info@mainstage.co.jp
HP http://www.mainstage.co.jp
事業内容 RFID活用プラン企画推進、SPプラン&公的企画提案、実施。印刷物の企画、編集、デザイン、出版。
新  着
・2016年12月、防災マップカレンダー納品
・2016年11月、防災マップカレンダー納品
・2016年11月、広報誌企画提案
・2016年6月、記念銅像企画・製作開始
・2016年2月、新防災マップ提案
・2015年10月、縁の御魂碑企画
・2015年9月、大理石風ウエディングフィギュア
・2015年8月、観光客向け落ち葉スタンプ提案
・2015年7月、待合空間の有効活用案作成
・2014年6月、空中レーザースクリーン技術調査開始
・2014年4月、旅客ID遠隔自動読み取りシステム開発着手
・2014年1月、担当省庁へ個体識別提案資料提出
・2013年7月、担当省庁より現地視察とマスコミ取材
・2013年6月、現地にて実証実験開始
・2013年4月、個体管理システム精度確認セット納品
・2013年3月、個体管理システム試作開始
・2013年2月、 DMC制作スタート
・2013年1月、 現地にてRFID評価セット精度確認
・2012年10月、自転車の車輌識別システム
・2012年10月、野外放牧動物個体管理システム
・2012年7月、防災逃げ地図
・2012年6月、地域鉄道活性化企画「乗ってるネット」
・2012年2月、見当識維持サービス「お元気モニ太」
・2012年1月、(有)西内商店と業務提携
・2012年1月、停車、走行中における車輌識別システム
・2011年12月、TSO JAPAN運動参加
・2011年12月、まちづくりセンター防災マップ納品
・2011年11月、まちづくりセンター防災マップ作成受注
・2011年10月、「競馬真実の錠」サイト作成・代行運営開始
・2011年8月、ピンポイントメール配信サービススタート
・2011年8月、主要メディアイにプレスリリース
・2011年8月、船橋市関連団体防災マップ作成受託
・2011年7月、みるぽにログイン後広告主一覧に長期表示機能付加
・2011年6月、みるぽに時間指定配信機能付加
・2011年6月、潟Zーフティネットプラスと防災マップ事業で提携
・2011年5月、認知症予防ツール開発プロジェクトスタート
・2011年4月、震災問合せで団体向け名簿作成代行マニュアル再販
・2010年12月、みるぽ登録ジャンルに「ビジネス」を追加。

・2010年10月、みるぽキャッシュバックスタート
・2010年10月、ダブルポイントキャンペーンスタート
・2010年4月、北海道IT活用事例集2010に掲載(北海道経済産業局)

・2010年4月、みるぽアクティブキャンペーンスタート
・2009年12月、みるぽ紹介システム開始
・2009年8月、通話連動型携帯広告「みるぽ」テスト配信開始
・2008年2月、ハザードマップが北海道新聞で掲載
・2006年6月、防犯防災ハザードマップ作成支援事業開始
・2006年1月、北海道知事より経営革新企業の承認
・1994年3月、冨岡町長期総合計画「活き活き冨岡21世紀プラン」作成
・1993年1月、夕張市政50周年記念イベント企画
・1992年8月、長崎オランダ村へ押し花テレカ納品開始
・1992年5月、層雲峡観光協会写真集「FANTASIC KAMIKAWA」作成
・1992年4月、「Rally in Hokkaido」作成
・1992年3月、旭川市圏歩行者自転車交通計画調査「北の爽風」作成
・1991年10月、ハウステンボスへ押し花テレカ納品開始
・1991年9月、「北海道の都市計画」作成
・1991年8月、有限会社メインステージ設立